遺品の片付けは面倒ではありますが

亡くなった人のものというのは処分をする時にものすごく困ったりすることがありますが、うちはそうでもなかったです。どんどん捨てるということに関しての抵抗感がそこまでない人たちでしたから、必要のないものは捨てるということをはっきりとすぐに行うことができました。売れるものは売ろう、ということにしたのですが、基本的には金銭的な価値のあるようなものというのがなかったので基本的にはほぼ処分ということになりました。

 

ですから本当に手間だけかかってしまったということになったわけです。基本的には満足しているやり方ができたので問題はないと思っています。それはよいのですが、金銭的なものがなかった、ということだけは残念ではありました。しかし、もともとそんなに期待していたわけではありませんし、まずは問題なく処分することができたということだけでも万々歳であると認識はしております。遺品の整理というのは本当に気苦労が多いものであるとも言えるのですがとにかく終わってよかったです。

カテゴリー: 遺品整理 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です