住まいの整理整頓!プレゼントの季節に気を付けたいこと

家の中をすっきりと整理した状態に保つには、定期的な掃除や片づけをすることは必須です。それに加えて、モノが持ち込まれやすくなるイベントの際に気を付けて増やさないようにすることが、きれいな住まい空間を保つ秘訣と言えます。

 

例えば誕生日やクリスマスなど、ギフトのやりとりが頻繁になる季節には、モノの数が家の中で増えがちです。包装類をすぐに整理して処分してしまうのはもちろんですが、いただいたものやついていた挨拶のカードなどを、いつまでも居間の隅やソファーの上に置きっぱなし、というのは絶対にいけません。

 

カードは専用のフォルダーに入れるか、連絡先などの必要事項をメモしてすぐに廃棄。いただいた贈り物についても、すぐに梱包をといて使える状態にして、そうしてしかるべき場所にしまってしまいましょう。

 

人間は贈り物を、しばらく鑑賞して楽しむくせを持っていますが、あまりにそこにとらわれてしまっても家の中ががさついてしまいます。

 

新しいもの・いただいたものを問わずに、モノはあるべき所にしまう!という習慣をつけましょう。

PR|兵庫で家財を生前整理するプロ業者|

カテゴリー: 整理整頓 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です